Losslessフォーマット

ウォークマンがApple Losslessとflacに対応したので

そろそろATRAC Advanced Losslessをやめようかと悩み中。

AALはXperiaやPS3ですら対応していないので、実質的に再生環境が

PCとウォークマンに限定されており、またリッピングソフトも今となっては

x-アプリしかないので致命的に使いにくいフォーマットになってしまいました。

逆にALACはOpen SourceになってApple以外の機材も対応するようになり

iTunesにも縛られなくなったので使い勝手が向上。

flacも良さそうですが、Appleデバイスが対応していないので取り回しを考えると

ALACの方が使い勝手が良さそうです。

ウォークマンがDSDに対応するならDSFに統一するのも手ですが、あと1年は難しそう。

ZX1が対応してくれるのが一番ですが、来年がウォークマン 35周年なので、せめてそこで出してこないかなぁ。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。