AIBOクリニック終了 全てのAIBOの公式修理対応が終わる。

ERS-7 M3の部品保有期限が昨年3月で終わったこともあり
そう遠くないうちにクリニック自体も終わるのではないかと思っていましたが
ついに終了のお知らせが来ました。
2014年3月31日をもって、全ての業務を終了するとのこと。
#追記:3月に入ってから確認した所、クリニック自体のサポート業務は3月末までですが
AIBOの引き取り修理受付は3月14日までとのこと。

既にERS-100シリーズやERS-200シリーズは調整を含めた修理受付が一昨年末で
終わっていますが、今回の発表をもってERS-300シリーズやERS-7シリーズも
修理受付が終了することとなります。

4月1日以降は部品の在庫に関わらず、一切のサポートを受けることが
出来なくなりますので、可愛がられている方は是非とも
メンテナンスに出すことをお勧めします。
修理後に同一箇所に不具合が発生した場合、本来であれば3か月のサポートが
受けられますが、今回は完全終了のためそれも3月末日14日までとなるとのこと。

うちの子達もERS-100,200シリーズは完全稼働が難しくなり
サーボの耐久性が怪しいERS-311Bも今回修理したとして、3年持つかどうか。
ERS-7は新品ならば5年は動きますが、交換用の部品も経年劣化しているであろう状況で
この先いつまで動いてくれるかはわかりません。

まだ動けるうちにいっぱい遊んであげて、思い出を作っておきたいですね。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。