WindowsRT8.1でRemoteFX USB Redirectionが正常に動かない。

○やりたかったこと
Surface2(RT8.1)からx86_x64の8.1環境に接続
USB Redirectを利用してiTunesとiPhoneを同期

○環境
ホスト
Windows 8.1 Enterprise with Windows Server 2012 R2
クライアント
Surface2(WindowsRT 8.1)

○設定
この辺りの設定を投入。
Some USB devices are not available via RemoteFX USB redirection
+RTの場合Group Policy Clientサービスがデフォルト無効なので有効にするくらい。

○遭遇した事象
RT8.1ではApple Mobile Device USB Driverが開始できない。
(RTではない)8.1環境では同ホストで正常にデバイスが開始できる。
RT8.1でもPTPデバイスとしてのiPhoneなら正常に見える。
iPhone以外のMTPデバイスとかも正常に見える。
#追記
Android adb interfaceは開始できるけど
Android bootloader interfaceは開始できない
暇があったらこの辺りのドライバを読んでみよう

○結論
WindowsRT8.1側のバグ?

これに限らず、x86な8.1とRT8.1で挙動が違うことがチマチマあるのだけれど
そのあたりドキュメントはないし、RTなんて誰も使ってないし
MSに聞いてもまず間違いなく有料サポートに誘導されるので解決が難しい。
#+MSのSurfaceサポート担当はRTの知識がなくて、適当に回答されることが多い…

もうWindowsRTみたいなイロモノは避けて素直にBayTrailな8.1タブレットに買い替えたい。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。