Fossil Q Marshalを買いました。

Fossil Q Marshalを購入しました。
Moto360のバッテリーが消耗して電源が入らなくなったので買い替え。
本当はAndroid wear2.0プリイン機を待ちたかったのですが、wearを結構便利に
使っていたので不便さに耐えきれず、セールで割り引かれていたのもあって、つい。
Fossilの時計はWrist PDA以来なので、大分久しぶりですね。

Android wearとしての使い勝手は、SoCが新しくなっているので動作が速くなっているのと
腕を振る動作での操作の精度がかなり良くなっています。
バッテリーも第一世代に比べてかなり持つ印象で、丸24時間ぐらいは普通に使える様に見えます。
Moto360と比較するとパルスセンサーがありませんが、そちらはPULSENSEに任せているので問題なし。

購入後すぐにwear2.0が降ってきましたが、写真では龍頭に見えるものが実際には押しボタンなので、
龍頭をダイヤルとして使うことが前提の2.0のUIはちょっと慣れていません。

写真でみるとMoto360とあまり変わらないように見えますが、本体の重量がかなりあります。
例としてあげると
G-SHOCK(MTG0910DJ-2JF):118g
Moto360+ pebble steel スチールバンド:81g
iPhone SE:132g
に比べて
Q Marshal:152g
となり、iPhoneよりも重いです。ガワが厚いのもありますが、ベルト部も分厚くて重いです。
腕に152gは結構ずっしりきます。タイピングしている時にはちょっと手首が痛くなりますね。

Fossilは2年保証なのが嬉しいですね。Moto360の様にバッテリーが消耗してもカバー出来ます。
重さ以外はとても満足しているので、これから2年頑張ってもらおうと思います。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。