Chrome68対応

Google Chrome 68からHTTPコンテンツに対して「保護されていない」表示が出るとのことなので
このBlogの通信をすべてHTTPSにリダイレクトにするように設定しました。

元々Let’s Encryptの証明書設定してHTTPSで見られるようになっていたので、リダイレクトの設定だけちょろっと。
ただ、サイト右端に貼っている埋め込み画像バナーが概ねHTTPのままなのでMixed Content表示になるになるのだけは回避できず。
ちょくちょく確認してバナー側の対応が終わったら「保護された接続」表示になる予定です。
#現状HTTPSでつなぎに行くとapacheのデフォルトページが出てくるブランドも居るので当分先の予定…
#2018/09/01 なんか最近流入がおかしいので見直していたらhttpのアクセスが全部トップに来るようにredirectを
書いていることに気がついたので直しました。お恥ずかしい…

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。